能登半島復興プロジェクト始動のお知らせ

私たちBloomは、持続可能な社会の実現に向けて、さまざまな活動を展開しています。この度、能登半島の被災地支援の一環として、私たちは自立分散型街灯「Lucio」を提供し、代理店であるエネルギーバンク様とユニティー様と共に3台被災地に寄贈しました。(リンク先:テレ朝ニュース)

ANN NEWS(1月26日:画像をクリック リンク先:ANN news CH)
珠洲市立正院小学校様へ エネルギーバンク様より
珠洲市立正院小学校様へ ユニティー様より

エネルギーバンク様は、このプロジェクトのさらなる支援を集めるためにクラウドファンディングを立ち上げる予定です。サステナブルジャパン様およびJIS様のご協力を得て、「能登半島復興プロジェクト」としてこの取り組みが始動いたします。Lucioは、災害により電力供給が困難になった地域でも、太陽光を利用して照明を提供できる持続可能な解決策です。この寄贈を通じて、被災地の方々が一日も早く安心して生活できる環境を取り戻せるよう支援します。

私たちBloomは、このプロジェクトを通じて、環境に優しい持続可能な社会づくりに貢献するとともに、被災地の復興支援に積極的に関わっていきます。エネルギーバンク様、ユニティー様、サステナブルジャパン様、JIS様との協力に深く感謝申し上げます。

鉢ヶ崎オートキャンプ場様へ Bloomより

今後の進展については、私たちBloomが当社ホームページを通じて随時報告してまいります。クラウドファンディングの立ち上げやその他の支援活動についても、詳細が決まり次第、情報を更新していきます。皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA